どんな種類の涼しい寝具があるの?

どんな種類の涼しい寝具があるの?

涼しい寝具にはいろいろな種類のものがありますが、定番は敷布団でしょう。

 

初めに登場した涼しい寝具は、ジェルマットです。
ただし、ジェルマットは時間が経つと体温で温まるので、あまり効果がありません。
眠る前にエアコンで十分に冷やしておかなくてはいけないので、節電効果もあまり期待できません。

 

いくつか種類のある涼しい寝具の中でも、ジェルマット湿度の高い日本にはあまり向かないということで次に登場したのが、ベッドパッドです。
この種類の涼しい寝具は、繊維を工夫して、高吸水速乾性を持たせてあるので、日本の蒸し暑い夏でも快適に過ごせます。
使用している繊維の種類がたくさんあり、それぞれに特徴があるので、実際に使用感を確認してから購入することをお勧めします。

 

最近注目されているのが、送風ファンがついていて熱をこもらないようにしてある送風敷き布団です。
ただし、送風のための電気代がかかるし、そのための騒音も発生するという難点もあります。